日本語述語項構造解析器 YuCha 「夕茶」

目的

「述語項構造解析」とは文書中の各述語に対して,「項」となる名詞句等を当てることです.

私は今日,トマトカレーを(1)食べました.
明日は太郎とインドカレーを(2)食べにショッピングセンターに(3)行く予定です.

上の例では,

  • 私が トマトカレーを 食べる
  • 私が インドカレーを 食べる
  • 私が ショッピングセンターに 行く

ということを当てるのが目的です.

このようなことが分かれば, 表面的な記述に惑わされない自動翻訳や, 精度の高い情報検索などに役立ちます.

オンラインデモ

オンラインデモをためしてみる

開発状況

  • 2014/10
    • 精度・アルゴリズムを抜本から改善した新バージョンを開発中です
    • 時期は未定ですが,OSSとして一般公開予定です
  • 2013/7/10
    • 新デモシステムを公開しました.

Change Log

Reference

  • 飯田龍, 乾健太郎, 高村大也, 松本裕治. 文脈的手がかりを考慮した機械学習によるゼロ照応解析. 言語処理学会第9回年次大会, pp.585-588, 2003.
  • Ryu Iida, Kentaro Inui, Yuji Matsumoto. Exploiting Syntactic Patterns as Clues in Zero-Anaphora Resolution. 21st International Conference on Computational Linguistics and 44th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (COLING/ACL), pp.625-632. 2006.